OHNO オオノ開發株式会社 | 汚染土壌処理、家屋解体、低濃度PCB | 愛媛県松山市

メールフォームより問い合わせ
当社関連部門とのワンストップサービスにより、経済的で信頼性の高い業務を迅速に行い、安心・安全な環境づくりにむけて取り組んで参ります。
PCB分析業務

PCB含有のおそれがある高圧コンデンサやトランス等の廃棄物は、「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」により、PCB含有の有無を確認の上、2027年3月31日までに処理することが義務づけられています。
弊社では複数の分析方法を採用し、最適な分析方法を選択することで、迅速かつ正確な分析を行います。

PCB分析フロー図