OHNO オオノ開發株式会社 | 汚染土壌処理、家屋解体、低濃度PCB | 愛媛県松山市

  • HOME
  • NEWS
  • POPs
  • 「低濃度PCB廃棄物の無害化処理環境大臣認定」 取得【平成30年第9号】

「低濃度PCB廃棄物の無害化処理環境大臣認定」 取得【平成30年第9号】

2018年03月30日

本日、弊社では3回目となる低濃度PCB廃棄物の無害化処理環境大臣認定を取得いたしました。

3回目の認定では処理能力を大幅に拡充し、中小型機器はもちろんのこと大型機器にいたるまでスピーディに処理できる体制を整えました。

日本最大級の保管施設・日本最大級の処理能力を有することで、引き続き多種多様な低濃度PCB廃棄物の処理が可能となっております。

オオノ開發株式会社は低濃度PCB廃棄物の処理期限である2027年に向け、全力で低濃度PCB廃棄物の処理に取り組みます。
 
2018033003

【お問合せ先】

POPs対策事業部 フリーダイヤル0120-196-667

 
【関連リンク】
環境省ホームページ
報道発表資料 低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る大臣認定について

汚染土壌処理,土壌汚染処理,低濃度PCB処理,家屋解体ならオオノ開發株式会社 | 愛媛県松山市